LPをちょこっと改善してみた。「はみちん大作戦」の効果とは?

main_hami

本稿は、下記の準広告出稿のアクセス解析を経た改善版になります。
LIG純広で大量集客→ヒートマップで簡単に分析してみた(前編)
LIG純広で大量集客→ヒートマップで簡単に分析してみた(後編)

今回、ちょ~地味な改修内容の効果について説明します。
その名も、、

はみちん大作戦

言っておきますが、これは真面目な改善事例の紹介記事です。
では参ります。

改善案

顧客獲得の最も良い時期と言われる年度末(改善時期は2017年1月末)。
前回の取りこぼしをリカバーするために、急ぎ2017年2月の頭より、また別のメディアの純広を手配しました。

再出稿まで時間がなかったので、今回はとりあえず、大問題のファーストビューに絞りました!
改善対象は、ここです。

14pt002
何が問題であったかというと……

  • 「無料で試す」押下してすぐ直帰
  • 動画再生が伸びない(サムネイルがクリックされない)
  • ソリューションセクション以下へ進まず離脱

でした。
これらを解決するために、こうしました。

main

何が変わったのって?

Befor

main_befor

After

main_after

  • bootstrapの下スクロール誘導アイコンをハートに(ぴょこぴょ動くアクションは変更なし)
  • 動画のサムネイルを替えて、ファーストビューの領域からはみ出るように
これだけって?
……
……
……
……
……

これだけなんです!

今回の改修はとにかく時間がなかったこともあり、対象を極限まで絞り込みました。
その際に、、

コンテンツの追加はなし

としました。
事例などのお役立ち資料で釣ったり、そのDLリードを取りにいったりと、やれることは多いのですが。。
コンテンツの充実化については、次回にまわします。

あと、「無料で試す」の入力フォームを、下記のように代替しました。
フォームの変更はDBのカラム変更に影響するので、ちと重い(´・ω・`)
今回はとりあえずGoogleフォームを利用しました。

Befor

befor

After

after

だいぶとっつきやすい感じになりましたでしょ?
取得情報も最小限の4つまで減らしました。

今回は見送りましたが、フォームに関してはリードジェネレーション施策として、MAツールから生成して次回試してみたいと思っています。

効果

2017年2/1(水)~3/3(金)の1ヶ月間、やや前回のLIGさんより誘導効果の低いメディアへ出稿しました。
前後の効果について、まずはGoogle Analyticsの数値から比較します。

Google Analytics計測値(2/1-3/3)
ga0201_0303

Befor After
期間 2017/1/9~16(8日間) 2017/2/1~3/3(31日間)
セッション 4,500 1,614
UU 4,208 1,317
PV 5,704 4,387
ページ/セッション 1.27 2.72
平均セッションタイム 0:00:18 0:03:14
直帰率 89.07% 48.57%
新規セッション率 92.8% 77.20%
CVR 0.13% 0.56%

見てください!

  • ページ/セッションが1.45ページ増加

→より多くのページを見てくれるようになった

  • 平均セッションタイムが1分45秒増加

→より多くの時間、滞在してくれるようになった

  • 直帰率が40.5%減少

→ひやかしのアクセスが減った

  • CVRが0.43%増加

→Webコンバージョンの上昇=受注の確率上昇

いや~上がりましたね!
よかったよかった。

次に、ヒートマップで改善効果をみます。
クリックの分布は特に変わらないので、スクロール到達率をみていきます。

Befor

befor_click

After

befor_click2

Befor After 効果
動画再生、導入企業ライン 67% 89% 22% UP!
ソリューション下ライン 28% 67% 39% UP!

これも明らかに改善されました!
よかった~
ちなみに動画再生回数のデータは、facebook Adを1月中旬からやっていたので、正確に効果は測れませんでした。

さて、おさらいです。
今回やった改修は…

  • bootstrapの下スクロール誘導アイコンをハートに
  • 動画のサムネイルを替えて、ファーストビューの領域からはみ出るように
  • 「無料で試す」の入力フォームにキャッチーな画像を挿入し、取得情報を最小に

ホントこれだけなんです。

実は今回の肝は、コレなんです。

Befor

main_befor

After

main_after
はみちんしてますね~
以前のものは「メインビジュアルにピッタリ収まっている感じがあり、画面下部のコンテンツを想起できずに離脱した」というのが仮説です。
この動画サムネイルを中途半端な位置でカットすることによって、「その先に続いている感」を演出しました。

これが、小さくて大きなはみちん大作戦の全貌です!

見事に下部へのスクロールが増え、滞在時間が伸び、結果的にCV数の大幅UPに繋がりました。

ユーザビリティというものは、こういうちょっとしたことで変わるものなのですね。
デザインはよく暗黙知(直観)のマネジメントと言われますが、効果を最大限発揮するためには、絶えず地味な行動観察が必要なのです。

今回はこれまで。
ではまた、ごきげんよう~

main_hami
ユーザーリサーチ全般の無料相談募集中!


ユーザーテストを中心に、CROやマーケティングリサーチに関する無料相談を承っています。
ご興味のある方は、公式サイトよりお問い合わせください。

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社ヒューマンクレスト事業開発室長でEMOLOGの生みの親。デザインからフロントのコーディング、ウェブマーケティング、広告運用など雑務一般もこなす。どれだけ否定されようが、食べれない魚を釣るのが好き。最近のマイブームはモケケ。